交通事故

アクセス

産後骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 産後体質が変わりじんましんやアレルギーが出るようになった
  • 悪露が数か月経っても続く
  • 特に腰回りの形が崩れ戻らない
  • 産後ブルーが続き精神状態が安定しない
  • 肩こりや腰の痛みが続き赤ちゃんの世話がつらい
  • 骨盤が開いたまま歪んだような気がする

なぜ産後の不調が発生するの?|山本接骨院

産後の様々な症状の多くは、女性ホルモンのバランスの変化が大きいからといわれています。妊娠中は女性ホルモンの分泌量が最大100倍になるといわれ、産後一気に減るため体調が崩れやすいのです。

もう一つの原因は、本来半年もあれば戻るはずの骨盤の開きが、充分体調が戻る前に赤ちゃんのケアをし、睡眠不足やストレス、栄養不足などが重なるため、骨盤が歪んだまま固まってしまうのです。

元々女性のお腹回りは複雑な構造になっているため血行が悪くなりがちですが、産後はそれがひどくなり、神経や筋肉にも悪影響が出てしまいます。さらに、授乳中は赤ちゃんに毒素を与えないようにするため、母体に老廃物が溜まりやすいと考えられています。

そのため、産後の骨盤矯正は非常に大切です。骨盤を元の位置・形に戻すことで身体の歪みが治ると、血行も良くなります。すると老廃物が排出されやすくなりますし、肩こりや腰痛が緩和されて身体の動きが良くなり、元のスタイルに戻りやすくなるのです。

当院の産後骨盤矯正とは?|山本接骨院

当院では、産後の骨盤矯正に力を入れています。体調が安定してくる産後2ヶ月頃からいらっしゃる患者様が多く、数回の施術で高い効果を挙げています。産後は骨盤を緩ませるホルモンの分泌が止まり半年程度で骨盤が固まり始めるため、早めのケアをお勧めしています。

施術方法ですが、まずは患者様と問診を行ない、現在の不調について詳しくお聞きします。その後全身のバランスや骨格・関節・筋肉を確認し、骨盤を中心に揉みほぐすことで開きやずれを矯正していきます。

凝り固まった全身をほぐす際は無理な力を入れず、患者様が負担を感じないよう配慮していますから、ご安心ください。リラックスできる体勢で、丁寧に時間をかけて施術しております。

しかし、骨盤矯正は治療院での施術だけでなく、ご自宅での努力も大切です。そこで、当院ではセルフケアの方法としてマッサージやエクササイズ、筋トレなど効果的な方法をお教えしています。毎日短時間でも実践することで、より早く結果が出やすくなるのです。

当院は、時間が取りにくい方でも通っていただけるよう、夜間まで受け付けております。緩んだ身体を引き締め、腰痛や尿漏れ、疲労などの不調を治したい方は、ぜひ私たちの施術を一度ご体験ください。

各院のご案内

なかもず院

電話・時間

アクセス

おおとり院

電話・時間

アクセス

はつしば院

電話・時間

アクセス

さかいし院

電話・時間

アクセス